たのしいお酒.jp

我らお酒にひと言あり 六酒仙、かく語りき

武田梨奈の、飲みたい、酔いたい、語りたい♥

「嗜む程度です」なんて、日頃はおとなしく振舞っていても
女にだって自ら飲みたい夜があり、自ら酔いたい夜がある。
でもって、そんな夜はいろいろ語りたいこともあるわけで。
武田梨奈、女の子とお酒をテーマに、ゆるゆる飲みつつ語ります。

  • facebook
  • twitter
「女の子のかわいい&かっこいい飲み方ってなんだろう?」

本格的に秋の風情を感じるようになった10月は、一年のうちでも最も落ち着いた季節ですよね。過ごしやすい気候で夜も長く、もの思いにふけりながらお酒をじっくり楽しむにはもってこい。と、いう訳で、今月は女の子のかわいい飲み方、かっこいい飲み方って何だろう?そんなテーマをかわいい飲み物と一緒にいろいろと考えてみました。

▲ まずは、ミモザからいただきます。

普段はそんなにカクテルを飲まないんですけど、今日はちょっとかわいらしい気分で、ということで、シャンパンベースのミモザを選んでみました。ミモザはスッキリした口当たりで凄く好みです。

仕事仲間と一緒の場合だと、相手にお付き合いする形で自然とビールや焼酎、ワインなどをオーダーしがちですけど、女の子同士の場合はワイワイ言いながらメニューを見て、気兼ねなしにカクテルも含めて自分のその日飲みたいものを選べる。この感覚、女子の皆さんならわかって頂けると思います。私の場合は、それでもビール、っていうことも多いんですけどね(笑)。

▲ 続いてはカルーアミルク。こちらは牛乳で割ったオーソドックスなタイプ。

カクテルも爽やかなものが好き。甘いものはそれほど得意じゃないのですが、カルーアミルクだけはよく頼みますね。こう言うと少し子供っぽく思われるかもしれませんけど、私そもそも牛乳が大好きなんですよ(笑)。カルーアを割る牛乳を豆乳に変えてもおいしいって聞いた事があるんですが、空手の稽古をしている私にとってはそうやって少しでも脂肪分がカットできるのが嬉しい。特に寒くなる季節はホットにして飲みたいですね。

▲ 豆乳で割ったカルーアミルク。配分は牛乳と同じでOK。甘さに深みが出るような気がします。

武田梨奈流、かわいいお酒の飲み方って?

かわいい飲み方って、私自身はあまり意識したことがないのですが…というのは、個人的に「梨奈ちゃん、もう酔っぱらったでしょ?」って人から指摘されるのが苦手なんです。そう言われるとつい強がって「全然酔ってないです!」って返しちゃう。なるべく酔った雰囲気を見せたくないんです。

本当に酔っぱらった時は自分から「今日は酔っちゃった♡」って言いたいんですよ。決してあざとい感じではなく、自然な感じで素直にそういう言葉が口から出るのってかわいいじゃないですか。残念ながらまだ人前でそれを言った経験はないんですけど、いつか言ってみたいセリフのひとつです。

▲ 3杯目は、もう一度さっぱりと、イチゴのマルガリータ。まだ酔ってません。演技です!

酔っぱらっている時に自分がどんな仕草をしているのかって客観的にはわからないですよね。私の場合、よく一緒に飲むマネージャーさんに言わせると普段よりもやたらとツッコミが激しくなるみたいです。普段年上の方と酒席をご一緒することが多く、最初は畏まっているんですけど、お酒が入ると緊張感がほぐれるからなのかツッコミまくりなんですって。でも、それが果たしてかわいいのかどうか・・・

いずれにしても、飲んでいる時は周りの人に気分良くなってもらえるような仕草をしたいですよね。私、お笑いコンビのペナルティのヒデさんが主催される飲み会によくお呼ばれするんですけど、参加されている方が皆さんポジティブで、愚痴みたいなことを一切言わないので毎回気分よく帰れるんです。それはヒデさんがいろんな世界で活躍している方を募って、そういう雰囲気を作ってくれているのが大きいのですが、ひとりひとりの仕草や言動がお酒の席の空気を作るんだなっていつも実感しています。

翌日仕事があるかないかでも飲み方は変わってきます。やっぱり仕事があると量をセーブしがちになるのですが、友達の誕生会など特別な日は「今日は飲むよ!」ってテンションなので、周りにどんどんツッコんじゃいます。私、普段はいじられキャラなのでその反動からか飲むとツッコミ側になるのかも(笑)。

「かわいい」よりも、「かっこいい」飲み方を目指したい!

いつもかっこいいな、って思うのがお酒を出すお店の人の仕草。古い居酒屋にしても、カクテルバーやワインバーにしても、一連の動きがすごく決まっている方っているじゃないですか。もちろんそれなりに訓練されていると思うんですけど、お酒の事もちゃんと知っていないと出来ないんだろうなって。もちろん私は飲む側ですけど、その一杯を飲むまでの所作はある程度身につけたいなと考えています。かわいい飲み方、というより、かっこいい飲み方が憧れですね。

お酒も、お酒を飲む場所も好きだからこそ、何事においてもなるべくちゃんとしていたい。そういう意味では私にとっては酒場は空手の道場と一緒。いろんな事を学びながら、いい「型」を身につけていきたいですね。

カルーアは実はいろいろ試せるお酒。

カルーアといえばカルーアミルクが定番中の定番ですが、実は意外にいろんなカクテルが作れます。武田さんが試したカルーア豆乳はもちろん、ホットミルクで割ったホットカルーア。ソーダで割ったカルーアソーダ。さらに、ウオッカと一緒に楽しむブラックルシアン、ホワイトルシアンというものもあるんです。是非、お試しあれ!

  • サントリー酒類

    カルーア コーヒー リキュール

    700ml

    詳細はこちら
  • 今回撮影にご協力いただいたお店…

    【Café Cotton Club 高田馬場】

    東京都新宿区高田馬場1-17-14
    SOUNDS bldg. BF-3F
    TEL:03-3207-3369
    営業時間:11:30~翌4:30 無休

  • facebook
  • twitter
武田梨奈

たけだ・りな 神奈川県横浜市出身。6歳から女優を志す。10歳からはじめた空手は、琉球少林流空手道月心会の黒帯二段という腕前。その特技もあって主演を掴みとった映画『ハイキック・ガール』などで評価を集め、その後、映画、CM、ドラマなどに数多く出演。’15年ロサンゼルス日本映画祭では最優秀主演女優賞。BSジャパンとテレビ東京で放送されたドラマ『ワカコ酒』で主演を務めたことをきっかけにお酒にハマる。最近のマイブームはもっぱらひとり飲み。