たのしいお酒.jp

我らお酒にひと言あり 六酒仙、かく語りき

中林美和の、あらためて、日本酒入門

Vol.7 それって本当にアリなの!?チョコレートに合う日本酒について学ぶ

日本酒は大好き。よく飲みます。だけど、実はあんまり詳しくないんです。
そんな女性を代表して、モデルの中林美和さんが<日本酒の先生>に
「日本酒のイロハ」を教えていただく連載企画。
第7回目の今回も、株式会社SBS代表取締役社長 吉田和司(よしだかずし)氏を
先生にお招きし、意外な「チョコレートに合う日本酒」について学びます。

  • facebook
  • twitter

日本酒で悪酔いする理由

先生:今回も、知っておくと役に立つ日本酒の雑学からお話します。

中林:はい、お願いします。

先生:お酒を飲み慣れない女性は、よく「日本酒は悪酔いする」なんて言いますが、中林さんもそんな印象を持ってますか?

中林:確かに、ちょっと飲みすぎちゃったなって感じるときはありますね。

先生:でも、日本酒だけが特別に悪酔いするなんて証拠はないんですよ。「日本酒=悪酔いしやすい」という印象の正体は、飲み方にあります。

中林:どういうことですか?

先生:ほかのアルコールと比べてみましょう。日本酒のアルコール度数は一般的に14度~15度が多いですね。ワインは辛口なら12度~13度、甘口は10度くらいでしょうか。ビールは5%くらいが主流です。ウィスキーや焼酎はアルコール度数が高いですが、ほとんどの人が割って飲むと思います。

そうした事情を踏まえると、一般的なお酒でアルコール度数が高いのは、実は日本酒なんです。しかも、美味しいとついつい杯が進んでしまう。だから、ほかのお酒のようなペースで飲んでいると、悪酔いしてしまうことがあるんですね。

中林:なるほど!

先生:そこでおすすめしたいのが、「和らぎ水」です。これは日本酒を飲みながら飲む水のこと。「酔いを和らげる水」ということですね。

中林:チェイサーみたいなものですか。

先生:まさにその通りです! 日本酒を美味しく飲むためにも、日本酒でもチェイサーを飲んで欲しいと思います。飲んだ量と同じくらいの量を飲むのが、体にいい飲み方なんです。

チョコレートといえばウィスキーだけ?

中林:悪い酔いしないためには日本酒でもチェイサー……、今まで思いつかなかったですけど、言われてみればその通りですね。

先生:ええ。このように意外な組み合わせに感じられても、よく考えれば「その通り!」というものに、日本酒とチョコレートの組み合わせがあります。

中林:え!? 日本酒とチョコレートですか?

先生:まったくイメージが湧かないですよね? どちらかと言えば、アルコールの中ではウィスキーに合う食べ物という印象が強いと思います。私もバーでウィスキーを注文するときは、必ずチョコレートを頼みます。

あるアンケート調査によると、日本人が「よく食べるお菓子ランキング」の1位がチョコレートでした。しかも、すべての年代でベスト3に入ったそうです。日本人が大好きなお菓子なんですね。

中林:私もチョコレートは大好きです。

先生:でも、日本酒を食べながらチョコレートを食べている人は滅多に見ませんよね。これからはクリスマスにバレンタインデーと、チョコレートが活躍する季節になります。そんな季節を前に、チョコレートと日本酒という意外な組み合わせが本当に合うのかどうか、中林さんに体験してもらいたいと思います。

中林:ぜひお願いします!

天才ショコラティエも認めた日本酒

先生:ここで思い出してもらいたいことがあります。連載の第3回で、料理に合わせて日本酒を選ぶポイントを学びましたが、覚えていますか?

中林:えーと、料理と味が似ているもので日本酒を選ぶんですよね。

先生:そうです! チョコレートならば当然、日本酒も甘いものを選んだほうが合います。例えば、チョコレートに合う日本酒の王道としては、この2本が挙げられます。新潟県の越の華酒造さんによる「純米原酒 カワセミの旅」、それから、兵庫県の小西酒造さんによる「ショコラとよく合うお酒」です。

中林:名前がそのまんまですね(笑)。

先生:それだけに、チョコレートとよく合うんですよ。まずは「カワセミの旅」を試してみてください。

中林:すごく甘い! 日本酒じゃないみたいです。

先生:味わいを表す「日本酒度」がマイナス30度という「超甘口」のお酒です。辛口の多い日本酒の中で、非常に珍しい。それだけに味は濃厚ですが、喉を通るときにはキレがあって飲みやすい。今度は甘めのチョコレートをひとくち食べてから試してみてください。

中林:わ、何これ!? チョコレートの味も日本酒の風味も、より強く感じます。さっきと違うお酒みたい。でも、すごく美味しいです。

先生:ワインでもここまで合うお酒は少ないかもしれないですね。実際、フランスの天才ショコラティエといわれるジャン・ポール・エヴァン氏からも絶賛され、彼のパリのお店にも置かれているそうです。チョコレートのほかにも、味の濃いフランス料理にも合います。

チョコレートに合う日本酒の選び方

先生:では今度は、「ショコラとよく合うお酒」を飲んでみてください。

中林:ん……、甘いんですけど、飲みくちは爽やかですね。飲みやすいです。

先生:これは小西酒造さんの料理とマリアージュするお酒シリーズとして開発された日本酒です。清酒にオレンジピールが入っており、苦味と甘味が絶妙なバランスを保っています。さっきよりも、ビターなチョコレートのほうが合いますね。

中林:本当、「カワセミの旅」とも印象が違いますね。どちらも美味しくて、日本酒のイメージががらっと変わります。

先生:カワセミの旅」と「ショコラとよく合うお酒」は、フランス料理やチョコレートと合うように開発された商品なので、合うのは当たり前のように感じられるかもしれません。でも、「料理と味が似ているもので日本酒を選ぶ」という法則を覚えていれば、次のような組み合わせだって合うことがわかると思います。

チョコレートにはいろんな種類がありますが、特徴としては、「甘味」「苦味」「香ばしい」「コク」「口溶け」といった要素が思い浮かびます。日本酒に「苦い」ものはないので、「甘味」「香ばしい」「コク」といった特徴を持つものを探してみると……、この「にごり酒」がぴったりになるはずなんです!

中林:にごり酒とチョコレート……、考えたこともありませんでした。

先生:では、実際に試してみましょうか。今回はチョコレートに合わせて、三輪酒造さんの「白川郷 炭酸純米 泡にごり酒」を用意しました。発泡性で、甘味の中に爽やかさを感じる日本酒です。

中林:これ、びっくりです! にごり酒とチョコレートがこんなに合うなんて……。チョコレートを食べるのも、日本酒を飲むのも止まらくなっちゃいそう(笑)。

アルコールはチョコレートのベストパートナー

先生:これは日本酒に限らないですが、アルコールとチョコレートはベストパートナーなんです。アメリカの研究者、ディビッド・シュワーツ博士によると、チョコレートを食べることで「恋愛ホルモン」とも呼ばれるフェニルエチルアミンという快楽物質が脳から分泌されます。すると、この物質によってテンションが上り、人は無意識に恋愛モードに突入していくことがあるそうです。

一方、アルコールはドーパミンという、人が楽しいと感じるときに分泌される脳内物質の分泌を促します。同時に、不安や恐怖の感情を抑えてリラックスさせるセロトニンの分泌も促します。つまり、アルコールには人を楽しい気分にさせる働きと、ストレスから心を解放させる働きがあるということなんです。

中林:どちらも似ていますね。

先生:ええ。だから、アルコールとチョコレートの組み合わせは、楽しい気分になって恋愛モードへのスイッチを入りやすくしてくれます。夫婦や恋人同士の関係がさらに仲良くなったり、気になる人に急接近できるかもしれなかったりと、いいことずくめなんです。

中林:それは女性にもうれしいお話です(笑)。

先生:だから、これからクリスマスやバレンタインデーといったイベントが盛り沢山の時期に、日本酒とチョコレートの相性について説明させてもらいました。最初は違和感があるかもしれませんが、一度試してみたら、きっと好きになるはずですよ。

中林:わかります。だって私も、こんなに驚いているくらいですから。

<中林さん、いかがでした?>

チョコレートと日本酒が合うなんて、これまでで一番びっくりしたかもしれません。「甘くてコクのある日本酒」という選び方のポイントも学んだので、自宅でも試したり、友達にもおすすめしたいと思います。

今回勉強したお酒

●チョコレートの甘さに合わせるならコレ

越の華酒造 カワセミの旅

越の華酒造

カワセミの旅

720ml

詳細はこちら
三輪酒造 白川郷 炭酸純米

三輪酒造

白川郷 炭酸純米
「泡にごり酒」

500ml

詳細はこちら
●チョコレートのほろ苦さに合わせるならコレ●スッキリ感も楽しみたいならコレ
小西酒造 ショコラとよく合うお酒

小西酒造

ショコラとよく合うお酒

300ml

詳細はこちら
宝酒造 松竹梅白壁蔵澪スパークリング清酒

宝酒造

松竹梅 白壁蔵
スパークリング清酒

300ml

詳細はこちら
  • facebook
  • twitter
中林美和

中林美和

なかばやし・みわ 東京都出身、モデル。雑誌「CanCam」(小学館)の専属モデルを経て、様々な雑誌やTV、イベントなどで活躍。結婚、出産を経て現在は、雑誌「VERY」(光文社)やTVのナビゲーターなど多方面で活躍中。料理上手としても知られる。著書に、『おんぶにだっこでフライパン〜4人育児の奮闘記〜』(KADOKAWA)、『Mama Hawaii』(KKベストセラーズ)、『美和ママごはん♡』(セブン&アイ出版)などがある。