精米したお米の形をイメージした、美しいシェイプが印象的な日本酒グラス

精米したお米の形をイメージした、美しいシェイプが印象的な日本酒グラス

  • 更新日:

女性デザイナーとの共同開発で生まれた、女性がスタイリッシュにたのしめるグラス

ここ数年の間で、日本酒をガラス素材のグラスで飲む方が圧倒的に増えてきましたね。甘味と酸がきれいに調和した繊細な味わいは、ガラスの透明感とシャープな質感にうまくマッチして、おいしく日本酒を味わうことができます。

昭和6年に東京・浅草で創業以来、江戸切子をはじめとするガラス食器の販売を行っている「木本硝子株式会社」では、今年、日本酒をたのしむためのグラス「Mai」を発表しました。日本酒用のグラスとあって、デザインはお米の形を着想に、美しいシェイプと表面のモール加工を施しており、とても上品な仕上がり。日本酒造りの精米歩合、70%と30%にリスペクトを込め、「Mai7」「Mai3」の2種類の展開で、それぞれに、スモール、レギュラー、ラージと3つのサイズをラインナップしています。

とくに女性が日本酒をスタイリッシュにたのしめるようにと、女性デザイナーと共同で作り上げたグラスとあって、やさしくやわらかな雰囲気。女性がそっと手に取ってお酒を飲む姿は、たおやかで美しく見えることでしょう。きれいなお水で仕込まれた清涼感のある日本酒を入れて、しっとりと大人っぽく飲んでいただきたいグラスです。

<上写真>
精米歩合70%をオマージュした「Mai 7」
左からラージ:3,024円、レギュラー:2,700円、スモール:2,160円(すべて税込)

精米歩合30%をオマージュした「Mai 3」左からラージ:3,024円、レギュラー:2,700円、スモール:2,160円(すべて税込)

お米を磨いて味わいを引き出す、日本酒を造るように美しくシェイプされたグラス

<商品のお問い合わせ先>

KIMOTO GLASSWERE ONLINESHOP
http://kimotogw.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2300072&csid=0&sort=n

ライタープロフィール

阿部ちあき

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定 きき酒師 日本酒・焼酎ナビゲーター公認講師
全日本ソムリエ連盟認定 ワインコーディネーター

関連情報