冬が旬!  里いもを使ったいつもと違うポテトサラダはいかが?

冬が旬! 里いもを使ったいつもと違うポテトサラダはいかが?

  • 更新日:

ねっとりした食感がやみつき! 「里いもの和風ポテトサラダ」

ほくほくとした食感とねばりが特徴の里いもは、冬に旬を迎える食材の一つ。煮物に多く使われる根菜ですが、そんな里いもを使った新感覚のポテトサラダはいかがでしょうか?
 
「里いもの和風ポテトサラダ」の作り方は、基本的に通常のポテトサラダのじゃがいもを里いもに置き換えるだけ。いつものマヨネーズに、白だしや白ごまを加えることでぐっと和風テイストに仕上がります。里いも特有のねっとりとした、なめらかな食感ときゅうりとたまねぎのシャキシャキ食感が合わさり、やみつきのおいしさに。ご飯にはもちろん、日本酒や焼酎、ハイボールといったお酒にもよく合います。

じゃがいものポテトサラダにはないクリーミーさが特徴の「里いもの和風ポテトサラダ」。定番メニューのポテトサラダを旬の里いもに置き換えるだけのかんたんレシピで、家族を喜ばせてあげたいですね。

このメニューに合うお酒は…
日本酒、焼酎、ハイボール

<レシピ>
「里いもの和風ポテトサラダ」


【材料】
里いも …6個
きゅうり …1本
たまねぎ …1/4個
塩 …少々
白だし …大さじ1
マヨネーズ …大さじ2
白ごま …適量

【作り方】
1. 里いもは皮ごと茹でて皮をむき、一口大に切る。
2. きゅうり、たまねぎは薄くスライスし、塩でもんで水気を絞る。
3. 「1」「2」と白だし、マヨネーズを混ぜ、器に盛り付け、白ごまをふる。

関連情報