地震で倒壊した蔵から救い出された奇跡の日本酒

地震で倒壊した蔵から救い出された奇跡の日本酒

  • 更新日:

10年の月日をかけて熟成された純米大吟醸秘蔵酒

新潟県で200年以上の歴史を持つ老舗酒蔵の「原酒造」。創業以来、ゆっくりと築きあげてきた味に新しさを重ね合わせて、人々に末永く愛される酒を醸し続けています。

「原酒造」は、2007年7月16日に発生した新潟県中越沖地震で甚大な被害を受けました。酒蔵五棟が全壊し、200年の歴史を支えてきた建物や設備が一瞬で破壊されてしまったのです。この地震によって、お酒を貯蔵していたタンクは80本以上が破損し、大量のお酒が駄目になりました。わずかながら生き残ったお酒は酒蔵の中で生き埋めになり、救いを待っていました。そして、その年に搾ったばかりの最高級酒「純米大吟醸酒」のタンクが1本救い出されたのです。

崩れ落ちた酒蔵の中から奇跡的に救出された強運の純米大吟醸酒は、10年の熟成により円熟の極みとなり、純米大吟醸秘蔵酒「越の誉 蔵の至宝 純米大吟醸 十年秘蔵酒」として発売されました。

「越の誉 蔵の至宝 純米大吟醸 十年秘蔵酒」は、瓦礫の中から救出された最高品質の純米大吟醸酒を、新しく作られた和醸蔵で10年の月日をかけて熟成した純米大吟醸秘蔵酒です。芳醇で熟成されたまろやかな香りと、適温で熟成されなければ出ない丸みを帯びた味わいを併せ持ちます。二度と手に入らない奇跡の日本酒をこの機会にぜひ手に取ってみて下さい。

商品情報

「越の誉 蔵の至宝 純米大吟醸 十年秘蔵酒」
容量:720ml
価格:7,560円(税込)
麹米・掛米:新潟県産契約栽培米
精米歩合:50%
アルコール度数:15度
日本酒度:+3
酸度:1.6
オンラインショップURL: http://homare.ir.shopserve.jp/

関連情報