旅行先でたのしみたい! きき酒プランが人気の宿
出典 : Nishihama/shutterstock.com

旅行先でたのしみたい! きき酒プランが人気の宿

  • 更新日:

様々なお酒を飲み比べできる宿泊プランが人気

旅先の旅館やホテルのお食事に、様々な地酒を試せる「きき酒」メニューがあると気分が上がるという方は多いのではないでしょうか。旅行予約サービス「楽天トラベル」では、「きき酒」のキーワードを含む宿泊プランについて、年間の宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)を元に集計し、「2017年 きき酒プランが人気の宿ランキング」を発表しました。
 

1位を獲得したのは、静岡県の「熱海倶楽部 迎賓館」。こちらでは日本各地のお酒3種類、「純米大吟醸 久保田 萬寿」「あたみ」「百山」の飲み比べができる宿泊プランを用意しています。日本酒とともに提供されるのは、地元・伊豆の旬の食材を使った和風懐石料理。また、通常のコースメニューに伊勢海老のお造りや牛フィレ石焼きステーキなど、特別なメニューを追加できる宿泊プランもあり、好みに合わせて日本酒と食事を存分に堪能できます。

2位には、山梨県の「石和温泉 ホテルふじ」がランクインしました。こちらの「きき酒プラン」は、「山梨県産ワインのききワインセット」または「山梨県産銘酒のきき酒セット」のどちらかを選択し、それぞれ3種類のお酒を味わうことができます。夕食はバイキング形式。選んだ食材をシェフがその場で揚げる天ぷら、その場で焼くステーキなど、和洋中のバラエティ豊かな料理を日本酒とともにたのしむことができます。

3位には、石川県の「加賀山代温泉 みどりの宿 萬松閣」が入りました。米どころである北陸三県(石川県・福井県・富山県)の地酒計3種類のセットがつくプランなど、内容の異なる様々なきき酒プランが用意されています。料理には能登豚をはじめ、北陸でとれた魚介類や野菜など、地元の食材を使用。旬の味覚と日本酒を、客室でのんびりとくつろぎながら満喫できます。

各地のお酒がたのしめるきき酒プランは日本酒好きなら嬉しいサービスです。宿選びの新たな基準として、「きき酒」を検索ワードに入れてみてはいかがでしょうか。

調査概要

「2017年 きき酒プランが人気の宿ランキング」
1位 静岡県「熱海倶楽部 迎賓館」
2位 山梨県「石和温泉 ホテルふじ」
3位 石川県「加賀山代温泉 みどりの宿 萬松閣」
4位 神奈川県「湯河原温泉 味楽亭・三桝家」
5位 広島県「湯坂温泉郷 ホテル賀茂川荘」

集計日: 2017年6月1日(木)
集計方法:「きき酒」のキーワードを含む宿泊プランにつき、以下の宿泊期間の宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)を集計
宿泊期間:2016年6月1日(水)~ 2017年5月31日(水)

楽天トラベルホームページ:https://travel.rakuten.co.jp/
楽天トラベルInstagram:@rakutentravel

関連情報