爽やかでドライな飲み口に!手軽で簡単な「白ワイン×ジンジャーエール」
出典 : karins /shutterstock.com

爽やかでドライな飲み口に!手軽で簡単な「白ワイン×ジンジャーエール」

  • 更新日:

低アルコールでカジュアルにたのしめる「夏系カクテル」

暑い季節は、やはり爽やかな飲み口のアルコールが恋しくなりますよね。ですが、いつものビールやスパークリングワインではなく、たまには違ったテイストのスッキリとしたお酒が飲みたくなりませんか?

そんな方におすすめしたいのが、白ワインベースにジンジャーエールで割ったカクテル、「オペレーター」。作り方は簡単、白ワインが入ったグラスに好みの量のジンジャーエールを注ぐだけ。白ワイン6に対してジンジャーエール4くらいの割合をベースにするとよいでしょう。最後にレモンジュースやスライスしたレモンを加えると、レモンスカッシュのような雰囲気を味わえて、よりさっぱりとたのしめますよ。

スッキリとしたテイストに仕上げたいのであれば、白ワインもジンジャーエールも辛口のものを合わせて。お酒があまり得意ではない方など、少し甘めの飲みやすい味わいがよい場合は、甘めの白ワインで。ジンジャーエールで割ることでアルコール度数も高くなく、軽くたのしみたい時などにぴったりのドリンクです。

ちなみに、白ワインを赤ワインに変えたものが「キティ」というカクテル。こちらは「オペレーター」よりもコクを感じる飲み口に。1杯目は白ワインで、2杯目は赤ワインでという飲み方もたのしそうですね。

SQS/shutterstock.com

ライタープロフィール

阿部ちあき

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定 きき酒師 日本酒・焼酎ナビゲーター公認講師
全日本ソムリエ連盟認定 ワインコーディネーター

関連情報